東京高齢協

東京高齢協は、高齢期を人生の完成期として、「最期まで自分らしく輝いて生きたい」との思いを掲げて

平成8年に設立されました。生きがい活動、地域や社会が必要とする活動を事業として起こし、

元気な高齢者の活動の場を広げ、活力ある地域作りに努力を続けております。

東京高齢協の理念と目標

  • 中高年、高齢期を人生の完成期として、「最期まで自分らしく輝いて生きたい」の思いを実現する、そのことをささえあう協同組合です。
  • 生きがいのある活動、地域や社会が必要とする活動を事業として起こし、元気な高齢者が活躍する場を広げることで、活力ある高齢社会つくりに貢献します。
  • 在宅サービス事業を「密室での介護事業にとどめずに、利用者の自立、意欲や生きる楽しみをひきだすケアをめざし、「よりよく自分らしく生きられる」まちづくり、コミュニティケアをめざします。
  • 遊びや文化、出会い、感動を大切にし、人生を深く味わう、人生を楽しむ友、仲間づくりをすすめます。
  • 歴史や未来に対する責任と使命。戦争と戦後、現代史を生きてきた経験ある世代として、歴史を語りつぎ、若い世代と未来のために、人類の文化遺産と平和で人間性豊かな社会を遺す使命を自覚して、誠実に学び発言し行動する市民であろうと努めます。

輝いて生きる 

 

仕事や育児から解放された高齢の方々が長寿社会の中で

元気で張りを持って生活するためには生きがいを持つことが必要です。

地域には趣味や体操、生涯学習など様々な団体が活動しています。

東京高齢協は活動を共に作り支援していきます。

福祉事業所

 

介護保険を利用できるサービスの他、生活支援事業も行っております。

介護施設として、訪問介護、デイサービスを運営しております。

事業所には職員が常駐しているので、困り事があれば相談にものります。

 

 

生協へ入ろう

 

東京高齢協は年齢を問わずご加入できる開かれた生協です。

東京都内にお住まいの方か勤務されていることが加入資格です。

出資金(1000円/一口)を一口以上お預けいただきます。

 

 

 

東京高齢協のサイトはこちらから